【おすすめの手織り寿司】AWOMB (アウーム)/京都・姥柳町

AWOMB_01

AWOMB (アウーム)では、京野菜を中心とした季節のおばんざいたちが、ひとつのお皿に彩り豊かに飾られている。芸術作品のような、美しさ。それらを、手巻き寿司にして頂くのだけど、どの具材を包もうかと、自ら作る楽しさを味わえる。そして、口の中に運べば、繊細な優しい味にうっとり。

 

AWOMB_02

 

手織り寿司は、並・上・特上の3種類あって、僕は並を頼んだのだけれど、魚がもう少しあったほうがよかったので、上にすればよかった後悔。

 

AWOMB_03

 

料理だけではなく、白と木の温もりを基調とした内装も、店内から見える庭も、すべてにおいて洗練されたお店だった。欠点をあげるとすれば、荷物を入れるカゴがないくらい。笑

 

AWOMB_04

 

京都はお寿司で有名な場所ではないと思いますが、京都へ行かれたら、ぜひ行ってほしい、おすすめなお店。

 

AWOMB_05

 

平日に訪れたにも関わらず、開店前から店の前に人が並んでおり、開店時刻には30〜40人くらいの列になっていました。5人以上じゃないと席予約はできないそうなので、行かれる際は、開店前に行かれることをおすすめ致します。

 

AWOMB_06

 


AWOMB(アウーム)
http://raan-kaithong-pratunam.jp

OPEN:12:00~21:00 (Lunch 12:00-15:00)
CLOSED:水曜日
TEL:075-204-5543
ADDRESS:京都市中京区姥柳町189番地


*Please Follow Me!!
*picnic’s store
“picnic"
Now on Sale!!
2015-03-11 | Posted in オススメ情報, 京都, 食べるNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment